ページの先頭です

申請書ダウンロード
不動産物件情報

リフォーム

Reform

事例紹介

全部屋賃貸ニーズに合わせたリフォーム

古いマンションの内装を、近年の賃貸ニーズとマッチするよう、全ての住戸をスケルトン(躯体のみ)にしてリフォームをいたしました。
リフォーム後は大手不動産会社様による、貸室借上げ案件でもある為、仕様等のご指導も頂き、施工した案件でございます。
既存賃料より増額したとともに、即入居者決定となりました。

Before
Before1 Before2 Before3
After
After1 After2 After3

マンション大規模改修工事

築43年のマンションを、屋上防水工事、共用部防水工事、外壁塗装工事の施工をいたしました。
既存塗膜の剥がれや、屋上防水の劣化、コンクリート面の剥がれ落ち(爆裂による)が多々みられた為、数年先の建物維持管理、外壁落下等の危険性を考慮した上で、不良個所をすべて打診検査をし、改修いたしました。

Before
Before7
After
After8

ご自宅の有効活用リフォーム

戸建てにお住まいのお客様より、お車をお持ちでいない事から、駐車場の倉庫利用のご相談をいただきました。
ご提案といたしましては、不動産的な見解より、容積率等の法適合の有無等チェックの上、1階を倉庫とするリフォームを施工いたしました。
室内にある荷物を倉庫に収納でき、また防犯上においても、とても有意性を実感頂きました。

Before
Before6
After
After6 After7

マンション共用部シート張替リフォーム

マンションの共用廊下を、防水性、美観性、メンテナンス性の高い材料にて、リフォームをいたしました。
専有部には入居者様が居住中の為、騒音や臭気等を特に配慮し、施工いたしました。シートは硬化不良等お越し、長期間経過後の剥離を防ぐため、養生期間を多少多く取り、施工精度の高い仕上がりといたしました。
共用廊下の張替により、歩行音等が軽減したと共に、防水性が向上いたしました。

Before
Before7
After
After8

大規模改修工事とデザイン変更リフォーム

法人様本社ビルの大規模改修工事および、外観のファザードデザインリフォームのご相談を受けました。
ご要望としては、近くに大学があり、そちらの建物と当該建物を、同調性のあるデザインにしてほしいとのご要望を頂きました。
また、商店街にも面している為、大学及び商店街と当該物件の、調和も考えたデザインといたしました。
1階部分はタイルを張り、また上階についてはアクセントタイルにて下階と一体感を持たせ、ファザードにインパクトを出す為に、既存塗装色と違う塗装を施工いたしました。

Before
Before12
After
After14

稼働率アップの為の賃貸住宅スケルトン改修工事(1)

オーナー様より30年お住まいの入居者様がご退去された為、最近の賃貸市場に合う物件にリフォームされたいとのご要望が御座いました。
弊社不動産部では賃貸物件の客付けもしており、また建設部では大手不動産業者様からの内装工事の依頼も多数頂く為、最適のご提案をさせて頂きました。今回はファミリー及びDINKS世帯にも対応出来る内装仕様と致しました。

流し台よりシステムキッチンへとリフォームいたしました。近年の賃貸ニーズと、入れ替え費用を考慮し、クリナップコルティーを採用いたしました。

Before
Before11
After
After13

稼働率アップの為の賃貸住宅スケルトン改修工事(2)

既存のタイル貼り壁で塗装仕上げ床の在来浴室から、ユニットバスへとリフォームいたしました。在来浴室より広いユニットバスが入ることが現場調査の上解った為、1廻り大きなユニットバスを納入いたしました。
こちらの物件に関しては共働き夫婦をポイントとし、別々の時間に帰宅しても、双方に配慮出来るよう、追い炊き機能追加などいたしました。

Before
Before9
After
After16

稼働率アップの為の賃貸住宅スケルトン改修工事(3)

和室2K続き間を、1LDKのフローリングへとリフォームいたしました。
また、夫婦別々の時間に帰宅しても気にならないよう、LDKの間仕切りの厚みにもこだわりました。

Before
Before10
After
After9

稼働率アップの為の賃貸住宅スケルトン改修工事(4)

押入よりニーズの高い、ウォークインクローゼットへとリフォームいたしました。押入の寸法より横を斫り取り、広めの開口へといたしました。

平面の壁を無駄にすること無く、棚を設置し有効活用いたしまいた。賃貸入居者様の当該物件の最後の決め手は、この棚が設置してある事と伺い、オーナー様ご満足頂けました。

Before
Before8
After
After10 After112

お電話でもご相談を承っております。お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ